【学会参加情報】第14回日本蛋白質科学会年会(横浜)

  • 【学会参加情報】第14回日本蛋白質科学会年会(横浜)
  • 2014年6月25-27日
  • 於:ワークピア横浜(横浜関内)
  • [演題情報] 2P-017 2つのAAA ATPase、Vps4とkatanin p60の基質作用機序の比較/Comparison of substrate-interacting mechanisms between two AAA ATPases, Vps4 and katanin p60
    ○岩谷 奈央子1,2)、合田 名都子1)、白川 昌宏3)、田中 俊樹4)、浜田 大三5)、廣明 秀一1)
    1)名大・創薬、2)学振特別研究員(JSPS Research Fellow)、3)京大・工、4)名工大・生命・物質工、5)三重大・生物資源
  • [演題情報] 2P-069 データベースIDEALの新機能と機能性天然変性領域の配列・構造比較/ The new interface of IDEAL and the comparisons of functional intrinsically disordered regions.
    ○福地 佐斗志1)、雨宮 崇之2)、坂本 盛宇3)、野辺 由紀子2)、細田 和男1)、嘉戸 裕美子2)、小池 亮太朗2)、廣明 秀一4)、太田 元規2)
    1)前工大・生命情報、2)名大・院・情報、3)ホロニクス、4)名大・院・創薬
  • [演題情報] 2P-118* 天然変性タンパク質に広く認められた凍結保護作用の評価/Evaluation of potential cryoprotective activity of intrinsically disordered protein
    ○松尾 直紀1)、合田 名都子1)、清水 佳奈2)、福地 佐斗志3)、太田 元規4)、廣明 秀一1)
    1)名大院・創薬、2)産総研・CBRC、3)前橋工大・生命情報、4)名大院・情報科学
  • [演題情報] 3P-032 微小管切断酵素katanin p60のN末端ドメインに結合するペプチドの探索と評価/ Search and evaluation of the microtubule-severing enzyme katanin p60 binding peptide
    ○合田(天野)名都子1)、野田 翔太1)、岩谷 奈央子1)、天野 剛志1)、廣明 秀一1,2)
    1)名大院・創薬、2)名大院・理・構造生物学センター
  • [演題情報] 3P-036 タイトジャンクションを制御するPDZドメインのクローディン認識機構/ Molecular Recognition of claudins by PDZ domains for the regulation of tight junction
    中倉 由香子1)、○天野 剛志1,2)、野田 翔太1)、秋吉 由佳里2)、合田 名都子1)、古瀬 幹夫2)、廣明 秀一1,2,3)
    1)名大・院・創薬科学、2)神戸大・院・医、3)名大・院・理・構造生物学研究センター
Updated: 2014/07/03 — 17:57
hiroaki-lab, the innovative molecular pharmacology © 2014 Frontier Theme