【会合案内】日本分光学会NMR部会 2017 秋の講習会 10/6

平成27年度 日本分光学会NMR分光部会 集中講義

10月6日(金)10時00分~16時25分

[場所] 京都テルサ 東館3F D会議室

  • JR京都駅(八条口西口)より南へ徒歩約15分
  • 近鉄東寺駅より東へ徒歩約5分
  • 地下鉄九条駅4番出口より西へ徒歩約5分
  • 市バス九条車庫南へすぐ

日本分光学会NMR分光部会は、最新のNMR測定技術とその理解・応用に関する秋の講習会を開催します。皆様、奮ってご参加ください。

【主催】 日本分光学会NMR分光部会

[プログラム]

10:00          開会

10:10-11:00   吉田 卓也 先生 (大阪大学)

『NMRで見るタンパク質の過渡的な複合体形成』

11:00-11:50   廣明 秀一 先生 (名古屋大学)

『NMR滴定実験と化学シフト摂動実験を再考する』

11:50-13:00  昼休み

13:00-13:40   北原 亮 先生 (立命館大学)

『ガス圧NMR法によるタンパク質と溶存酸素の相互作用解析』

13:40-14:00   若本 拓朗 先生(立命館大学)若手ショートトーク

『高圧力NMR法によるタンパク質の変性中間体の構造解析』

14:00-14:20   北沢 創一郎 先生 (立命館大学)若手ショートトーク

『高圧ZZ-Exchange NMR法によるタンパク質フォールディング中間体の解析』

14:20-14:35   休憩

14:35-15:00   大木 出 先生 (京都大学)若手ショートトーク

『溶液NMRにおける超偏極技術の新たな展開と生体系への応用』

15:00-15:20   宮ノ入 洋平 先生 (大阪大学)若手ショートトーク

『大阪大学蛋白質研究所におけるNMR共用プラットフォームの運用と、

                SAIL法NMRの新たな展開』

15:20-16:10   土方 敦司 先生 (長浜バイオ大学)

『分子動力学とNMRで迫るべん毛モーターの回転方向制御機構』

16:10-16:20   総合討論

16:20          閉会

[参加登録・費用] 事前参加登録をお願いします。参加登録は、平成29年9月13日より行います。なお、座席数(約70)に達しましたところで、締め切らせていただきますのであしからずご了承ください。題名を「参加登録」として、お名前とご所属をご記入の上bunkou2017@yahoo.co.jpまでメールでお申し込み下さい。当日受付にて、資料印刷代として500円をお支払いください。
[問い合わせ]  題名を「問い合わせ」としてbunkou2017@yahoo.co.jpまで、メールでお問い合わせください。
Updated: 2017/09/13 — 12:04

コメントを残す

hiroaki-lab, the innovative molecular pharmacology © 2014 Frontier Theme